検索
  • ココロ保健室いく実*

思い出で作られている


人間は思い出で作られている

モノに執着していない

しかし、モノは丁寧に一つ一つ心のこもったモノがあるのだ。


それを手に取ると、明らかに思い出す。

その時の情景

想い

その人との出来事


その情景は色鮮やかに思い出される

人間はそうして作られている

思い出がたくさん詰まっている


もちろんイヤな思い出で作られてしまった人もいる


いい思い出が8割の人はきっと心も穏やかなのだろう

どんな過去もいい気分に浸れるもので溢れているから


過去の嫌な思い出は思い出さなくていいけど

細胞記憶に残っている以上

ふとしたきっかけで、蘇る


いい気分にはならない

今、この瞬間、

今のいい気分で、次の瞬間の未来が作られていくのだ


ならば今をいい気分で満たしてあげたらいいのだ

過去の嫌な気分を思い出にしなくても、

今、この瞬間からいい気分を作ってあげればいい

自分に。。

もっともっと、いい流れ、心地よい気分を作って

たくさんたくさんその気分の思い出を増やしてあげて欲しい


そうしたら、この思い出が詰まった

人間が幸せに満たされるのだ。


そう、モノにも心がこもったいい気分の物が

自分を引き寄せる。

好きなものたちは、私たちの心を穏やかにしてくれる。


なんでもいい。

いい気分にしてくれるものたちは

あなたの宝物 友達


誰かのために作ったものにも、その時の気持ちが

今でも蘇るのだ


目を閉じるとその時の情景 音 香り 笑い声

あらゆる時が繰り返される。


それは、明らかに今という時間を新たに幸福に連れて行ってくれる

パワーになる。


だから思いの詰まったモノたちが語りかけて来るものは、たくさんの

いい気分を世に作り出しているということ。


幸せを増やしていくもの。手に取った人間がどんどん幸せになる。

いい気分になる。


幸せは自分だけのものではなく、それが波動となって見るひと、聞く人、

関わり合った人・・


みんなに伝わっていく。


思い出で人はできていく

ならば、良き思い出だらけにしてみたい。


私という人間と関わり合うことで、いい気分をどんどん

増やしていけるのなら、


私には大いに価値がある。



付け加えると、いい感情を持たないモノは処分する。

私にはいい気分に慣れないが、他の人はなれるかもしれない。


身の回りをスッキリすることも大事だ。

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

We work with executives from:

​© 2023 by Susan Green Coaching.

Proudly created with Wix.com

​心ハンモック保健室いく実